独特な魅力を出す|自分で飲食店を開業するなら知っておきたい情報

自分で飲食店を開業するなら知っておきたい情報

レディ
このエントリーをはてなブックマークに追加

独特な魅力を出す

バリスタ

コンセプトを持つ

カフェは街角に気軽に開業することができる店です。特にスキルなどを必要にしないことから簡単に飲食店として開業することができるメリットがあります。しかしカフェを営業するにはそれなりのマーケティングが必要になります。なぜならカフェ業界には大手が参入しています。チェーン店のネームバリューなどもあり、客は大手に行くことが普通だからです。そのため立地などを考慮して近隣に大手が参入しない事や参入しても負けない見込みがあることなどを考えなければなりません。どのような飲食業の形態でも同じなのですが、明確なコンセプトが必要になります。開業前にカフェのコンセプトをしっかりと立てることが大事です。こんな感じのカフェにしたいという理想が必要なのです。

大手にない魅力

大手には決まったレシピがあります。早く安いといったバリューも大手の魅力になっています。しかし個人で開業するカフェには大手にはない魅力を出す必要があります。例えば冷凍食品は一切使用せずに味にとことんこだわる事や雑貨などの販売を同時に行い、集客を向上させる点や、音楽などを利用して雰囲気を作るなどです。大手にはこのような取り組みはありません。もし行うとしても全店舗同時に行わなければならないなど小回りが利かないのです。そのため大手にない魅力を最大限取り入れることが最も大事なポイントになります。また流行などをしっかりと取り入れることが大事です。一部の人だけに通用する様なものでは集客を向上させることはできないのです。